【プロ野球】黒田8年ぶり広島復帰、300万ドルでの帰国に米国メディアも驚愕 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】黒田8年ぶり広島復帰、300万ドルでの帰国に米国メディアも驚愕

スポーツ 選手
黒田博樹 参考画像(2014年9月9日)(c)Getty Images
  • 黒田博樹 参考画像(2014年9月9日)(c)Getty Images
  • 黒田博樹 参考画像(2014年9月9日)(c)Getty Images
広島東洋カープは12月27日、黒田博樹投手の復帰を正式発表した。黒田は1997年から2007年まで広島に在籍。11年間で103勝(89敗)を挙げ、2007年オフにメジャー挑戦した。

メジャー7年目、39歳となった黒田だが、今季はヤンキース投手陣で唯一、開幕から先発ローテーションを守り、防御率3.71、11勝9敗で5年連続2桁勝利を達成した。

オフにフリーエージェントとなった黒田には残留を求めるヤンキースの他、ドジャースやパドレスが獲得に興味を示し、単年で1800万ドル(約21億6000万円)程度用意するとも伝えられてきた。

身体が強く確実に200イニング投げ2桁勝てる"計算できる先発"はメジャーでも貴重。黒田の退団に、CBSスポーツは「ヤンキースが彼の抜けた穴を埋めるのは難しい」と報じた。

渡米前の会見で「日本に帰ってくるなら広島」と公言した黒田。球団も黒田が着けていた背番号15は空けたまま、ここ数年ずっとオフには復帰を打診し続けていた。条件面で大きく劣る広島復帰は現実的に考えて難しいと思われてきたが、1年の終わりに今季オフ最大のビッグニュースとなった。

年俸5分の1で古巣復帰となる黒田にファンは「これこそまさに漢ってかんじ 武士に二言はないか」「前田黒田野村大瀬良、カープの時代きたな」「もうメジャーで野球人生を終えるのかと思っていたから本当に嬉しい」「他球団のファンながら感動した!」「ぜひ広島で日米通算200勝を達成して欲しいな」など、他球団のファンながら男気に心打たれたという声が広がっている。

黒田の今季年俸は1600万ドルプラス出来高。400万ドルに満たない金額で日本へ帰る黒田に「何があったんだ!」と驚きを見せる米国メディア。しかし以前から黒田は「最後は日本で」とも発言しており、これは彼の希望だったんだ、快く送り出してやろうという声が多い。

堅実な投球で辛口のニューヨーカーにも愛された黒田。来季は広島優勝のため現役メジャーリーガーの力を見せる。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top