ひねってねじって光を楽しむ「Twiink」 ボストン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ひねってねじって光を楽しむ「Twiink」 ボストン

アメリカ、ボストン発。高層ビルにインスパイアされたライトが開発された。ひねってねじって光を楽しむことができる「Twiink」だ。クラウドファンディングのキックスターターに登場した。

新着 製品/用品
Twiink
  • Twiink
アメリカ、ボストン発。高層ビルにインスパイアされたライトが開発された。ひねってねじって光を楽しむことができる「Twiink」だ。クラウドファンディングのキックスターターに登場した。

くっつけて、ひねってフォームを作るライト「Twiink」。10億以上の形を自由に作ることができる。内蔵されたLEDのカラーと点灯時間をスマホにインストールされたアプリを通して操作可能だ。

電話やメールの着信の通知機能としても使用することができる「Twiink」。磁石が内蔵されているので、金属に接着させて使うこともできるようになっている。ライトの可能性を広げる「Twiink」。この技術の組み合わせ、大ヒット商品になる可能性もある。

《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top