【プロ野球】DeNA多村、4600万円で契約更改…ファンは「中軸でバリバリやってほしい」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【プロ野球】DeNA多村、4600万円で契約更改…ファンは「中軸でバリバリやってほしい」

スポーツ 短信
日本代表として活躍した時期も。多村仁志 参考画像 2006.3.5 (c) Getty Images
  • 日本代表として活躍した時期も。多村仁志 参考画像 2006.3.5 (c) Getty Images
12月19日、DeNAの多村仁志外野手が横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、400万円ダウンの4600万円でサインした。

今季はわずか73試合の出場にとどまり、打率272、4本塁打、23打点の低調な成績でシーズンを終えた。

これに対して、「ケガさえなければ、もっと活躍できた。まだ代打にはもったいない。レギュラーで活躍する多村が見たい」「多村はまだまだ打席で威圧感あるし、むしろ来季は中軸でバリバリやってほしい」「外野の守備もまだまだすごいし、スタメンで見たい」「打撃フォームがめっちゃかっこいい」など、日本人打者として球団初の40本塁打を放つなど全盛期の印象が強いのか、まだまだ多村の活躍を期待するファンの声。

今オフ、フリーエージェントで金城が巨人へ移籍したため、来季は野手最年長となる多村。第1回WBCでは3本塁打を放つなど世界一に貢献。当時の印象からかキューバの選手からはいまだに「日本最強のバッターは多村」と言う選手もいるほど。ここ数年はケガで棒に振るシーズンも多かったが、もう一度、多村の爆発的活躍を見たいファンは多いはずだ。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top