ライトウェイト唯一のロードフレーム「ウルグシュタルト」のワンオフモデルが展示 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ライトウェイト唯一のロードフレーム「ウルグシュタルト」のワンオフモデルが展示

スポーツ まとめ

ライトウェイト・ウルグシュタルトのワンオフモデルが展示。今のところ市販化予定はなし。
  • ライトウェイト・ウルグシュタルトのワンオフモデルが展示。今のところ市販化予定はなし。
  • ライトウェイト・ウルグシュタルト
マイルシュタインオーバーマイヤーなどハイエンドホイールで知られるドイツのライトウェイト。同ブランドには唯一のロードフレーム「ウルグシュタルト」があって、自転車見本市のサイクルモードに展示されていた。

市販されているウルグシュタルトのカラーはマットブラックのみだが、国内代理店のインターマックスはサイクルモードで鮮やかなオレンジやピンクを指し色に入れたワンオフモデルを特別に展示。

現在のところ市販化の予定はないそうだが、将来的にカラーラインナップが増えることは期待できそうだ。なお現行のウルグシュタルトはフレームセットで63万1000円(税抜き)。

●ライトウェイト・ウルグシュタルトフレームセット
・カラー:マットブラック
・サイズ:S(460)、M(490)、L(520)、XL(540)C-T
・重量:790g
・BB:PFBB86
・ヘッドセット:トップ 1-1/8、ボトム 1-1/2
・チューブ:カーボンモノコック
・付属品:専用フロントフォーク、専用シートポスト、専用ヘッドパーツ、専用内装バッテリーマウント
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top