軽さとホールド力を兼ね備えたノースウェーブのエクストリームテックプラス | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

軽さとホールド力を兼ね備えたノースウェーブのエクストリームテックプラス

自転車シューズメーカー、ノースウェーブのフラッグシップモデルとなる、高いホールド力と軽さを兼ね備えたロードシューズ、エクストリームテックプラスが登場した。取り扱いはインターマックス。

バックナンバー 過去ニュース
自転車シューズメーカー、ノースウェーブのフラッグシップモデルとなる、高いホールド力と軽さを兼ね備えたロードシューズ、エクストリームテックプラスが登場した。取り扱いはインターマックス。
  • 自転車シューズメーカー、ノースウェーブのフラッグシップモデルとなる、高いホールド力と軽さを兼ね備えたロードシューズ、エクストリームテックプラスが登場した。取り扱いはインターマックス。
自転車シューズメーカー、ノースウェーブのフラッグシップモデルとなる、高いホールド力と軽さを兼ね備えたロードシューズ、エクストリームテックプラスが登場した。取り扱いはインターマックス。

進化したワイヤーシステム「S.L.W.2」を採用したワイヤのリールを2つ設定することで、より確実なホールドを実現し、パワーロスを防いでいる。マイクロファイバー製のアッパーと、カーボンソールを採用することで、重量を抑えた。

アッパーを「サーモウェルディング製法」で成形して縫い目をなくし、包み込むような履き心地を実現。 別売りのスピードプレイアダプターを使用すれば低いハイトでクリートを装着することが可能。

重量は235gでサイズは39から45、ハーフサイズも用意されている。カラーはマットブラック、ホワイト・ブラック、フルオオレンジ。価格は3万8000円(税抜)。
(岡田由佳子)
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top