GoPro HERO4 発表! 4Kで30fps、プロからエントリーまで | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

GoPro HERO4 発表! 4Kで30fps、プロからエントリーまで

新着 技術

GoPro HERO4 ブラックエディション
  • GoPro HERO4 ブラックエディション
米国GoPro社は新製品を発表した。発表を受け、日本で主な取り扱い輸入代理店のタジマモーターコーポレーションが新製品の詳細を国内向けに発表した。

新製品は「GoPro HERO4 ブラックエディション」「GoPro HERO4シルバーエディション」「GoProHERO」の3つ。

・ HERO4ブラックエディション 59,000 円(税抜)
・ HERO4シルバーエディション 47,000 円(税抜)
・ HERO 19,500 円(税抜)

HERO4ブラックエディションは前モデルよりさらに高機能。4Kで30fps、シルバーエディションは背面に液晶をつけ、モニタリングしやすいものとなっている。HEROのみの無印のものは世界観を体験したい、ライトユーザー向けのエントリーモデルとなっている。

タジマモーターコーポレーションは10月中旬より国内で発売予定と発表している。

《上水流晋》

編集部おすすめの記事

page top