英語が小学の正式教科に? 世論は冷静「本気なら生活で英語を使わないと」など | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

英語が小学の正式教科に? 世論は冷静「本気なら生活で英語を使わないと」など

ライフ 社会
英語教育の改善を検討している文部科学省の有識者会議は9月26日、小学5年生から正式な教科としての英語教育を行うことなどが盛り込まれた報告書をまとめた。

文部科学省は小学校英語の改善を2018年から部分的に実施することをを目指しているとのこと。

ネットでは、

「学校で週2、3時間やってどこまで身に付くのか」
「きちんと日本語を理解してからやった方がいいと思う…」
「受験用の英語にならなければ良い」
「普段の生活に英語を使う時間を増やさないと」

など、今回の改定案に対して冷静な意見があげられている。
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top