“噛みつき”スアレスが代表戦に「噛まれないよう対策しなくちゃね」とブラックな反応も | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

“噛みつき”スアレスが代表戦に「噛まれないよう対策しなくちゃね」とブラックな反応も

スポーツ 選手

ルイス・スアレス
  • ルイス・スアレス
ウルグアイ代表のスアレスが、10月に行われる国際親善試合のサウジアラビア戦とオマーン戦で代表召集されたことが明らかになっている。

スアレスは2014のブラジルワールドカップで、相手選手に噛みつくという行為によって公式戦出場停止処分を受けていた。

この試合で、実際にスアレスのプレーが見られるのかどうかにも注目だ。

ネット上ではこの情報に対し、

「誰よりも必死にゴールを求める彼の姿が好き」
「対戦チームは、噛まれないよう対策しなくちゃ」
「スアレス、代表招集されたんや」
「スアレスは、いつまで噛み付きスアレスと言われるのかな…」

などと様々な声が飛び交っている。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top