逸ノ城、横綱鶴竜を下し1敗で白鵬と並ぶ…「いったい何者なんだ?」とファン唖然 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

逸ノ城、横綱鶴竜を下し1敗で白鵬と並ぶ…「いったい何者なんだ?」とファン唖然

スポーツ 選手

新入幕の逸ノ城の勢いが止まらない。

秋場所13日目は横綱・鶴竜をはたき込みで下して1敗を維持。昨日12日目は、大関の豪栄道を上手投げで撃破。三役を相手に互角以上の強さを見せ付けている。

12日目まで全勝の横綱・白鵬は大関・豪栄道に寄り切られ1敗目。白鵬と逸ノ城が1敗で並ぶという、異例の事態となっている。

国技館も逸ノ城の健闘に拍手喝采。底知れぬ強さを持った新入幕がどこまで行くのか、ネット上でも

「風貌がチンギスハンのような。凄い子が出てきましたね。来年は大関になってたりして。」
「取り組み中の動きが良すぎる。。いったいどれだけ多くの稽古をしているのだろう。。」
「白鵬も30回優勝で終わりか?」
「この人、いったい何者なんだ?既成概念、打ち砕かれた」
「横綱がなんだ!大関がなんだ!肩書きなんか関係ないぞ!がんばれ逸ノ城!」

など、期待の声が上がっている。
《》

編集部おすすめの記事

page top