【UCIロード世界選手権14】チームタイムトライアルの動画が公開中。男子はBMC、女子はスペシャライズドが優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【UCIロード世界選手権14】チームタイムトライアルの動画が公開中。男子はBMC、女子はスペシャライズドが優勝

スポーツ 短信

2014年UCIロード世界選手権、男子エリート・チームTTはBMCレーシングが優勝
  • 2014年UCIロード世界選手権、男子エリート・チームTTはBMCレーシングが優勝
  • 2014年UCIロード世界選手権、男子エリート・チームTTはBMCレーシングが優勝
  • 2014年UCIロード世界選手権、女子エリート・チームTTでスペシャライズド・ルルレモンが優勝
  • 世界選手権チームタイムトライアルを3連覇したスペシャライズド・ルルレモン
9月21日にスペインのポンフェラーダで開幕した世界選手権。初日に行われたチームタイムトライアルの動画が公開されている。

男女ともに6人編成で行われたこの競技、男子は57.1km、女子は36.15kmのコースで争われた。男子はオリカ・グリーンエッジ(オーストラリア)が3連覇を狙ったが終盤に降った雨でタイムが伸びず、先にレースを終えてトップタイムを出していたBMCレーシング(米国)が初優勝。女子はスペシャライズド・ルルレモン(米国)が3連覇を成し遂げた。

男女トップ3は以下の通り。

1位 BMCレーシング(米国)1時間03分29秒85
2位 オリカ・グリーンエッジ(オーストラリア)+31秒84
3位 オメガファルマ・クイックステップ(ベルギー)+35秒22

女子
1位 スペシャライズド・ルルレモン(米国)43分33秒35
2位 オリカAIS(オーストラリア)+1分17秒56
3位 アスタナ・べピンク・ウィメンズチーム(イタリア)+2分19秒64

男子チームタイムトライアル・コース紹介

男子チームタイムトライアル

女子チームタイムトライアル・コース紹介

女子チームタイムトライアル・ダイジェスト

女子チームタイムトライアル
《五味渕秀行》

編集部おすすめの記事

page top