横浜マリノス、屈辱の「1試合シュート1本」…ファンは「怒怒怒!」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

横浜マリノス、屈辱の「1試合シュート1本」…ファンは「怒怒怒!」

スポーツ 短信

Jリーグ鹿島vs横浜の試合で珍しい記録が生まれた。横浜マリノスのシュート数が試合を通じて1本だけだった。

その記録上1とカウントされたシュートは、試合の終盤で中村俊輔の放ったフリーキックのみ。このシュートも壁に当たってキーパーまで届いていない。

試合は鹿島が1-0で勝利した。

フリーキックからのシュート1本しか打てなかったマリノスに対して、ファンはネット上で

「もはや焼け石に水シュート」
「理解に苦しむ」
「シュート1本て…怒怒怒!」
「シュート1本打てたらしいので勝ち点1くれないかな」

などと、怒りや呆れかえったコメントが寄せられている。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top