サッカーU-21、イラクに完敗…「あれだけ決定機外せば勝てる訳がない」ファン厳しい声 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

サッカーU-21、イラクに完敗…「あれだけ決定機外せば勝てる訳がない」ファン厳しい声

スポーツ 短信

手倉森誠監督(2014年9月17日、U-21サッカー日本代表 アジア大会)(c)Getty Images
  • 手倉森誠監督(2014年9月17日、U-21サッカー日本代表 アジア大会)(c)Getty Images
  • 手倉森誠監督(2014年9月17日、U-21サッカー日本代表 アジア大会)(c)Getty Images
アジア大会U-21サッカー日本代表は、9月17日にイラク代表に3対1で敗戦した。

第1戦から2選手の入れ替えで臨んだイラク戦だったが、打つ手なく完敗した。

今回の試合でファンからは

「へたくそ。悔しさがあるか?」
「スキルの違いなんでしょうけど、勝負どころの決定力に差が出ましたね。どフリーで何回か外しましたね」
「一丸のイラクチーム。選手が競う日本チーム。その差は歴然。試合でそれが見える」
「あれだけ決定機外せば勝てる訳が無い」
「Jリーグ2軍メンバーなので覇気がない」

などと厳しい声が多い。
《》

編集部おすすめの記事

page top