グランプリ・シクリスト・ド・モントリオール、2019年までの開催延長が決定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

グランプリ・シクリスト・ド・モントリオール、2019年までの開催延長が決定

スポーツ 短信

2014年グランプリ・シクリスト・ド・モントリオール
  • 2014年グランプリ・シクリスト・ド・モントリオール
  • 2014年グランプリ・シクリスト・ド・モントリオール
カナダ・モントリオールのドニ・コデール市長は、2019年シーズンまでの今後5年間、モントリオール市がグランプリ・シクリスト・ド・モントリオールのレース主催者をサポートすることを2014年9月14日のレーススタート前に発表した。

レース主催者「GPCQM」のセルジュ・アルセノー会長は「今朝、市長がすばらしいニュースを伝えてくれた。今後の大会において、この街が我々をサポートしてくれると信じられる条件はそろっていたが、第5回大会スタート前に行われた発表でこの重要なパートナーがいかに我々の大会に密接なのか証明された。この発表は、アメリカ大陸唯一のUCIワールドツアーイベントであるグランプリ・シクリストの安定の証明だ」と契約延長を歓迎している。

カナダ2連戦のもう1戦を開催するケベック市も今後数年間のレース開催延長を示唆しており、2週間以内に正式発表が行われる見込みである。
《》

編集部おすすめの記事

page top