体重58キロの最軽量力士「育盛」引退にネットの声「適職は他にあるさ…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

体重58キロの最軽量力士「育盛」引退にネットの声「適職は他にあるさ…」

「育盛(そだちざかり)」という珍しいしこ名で注目を集めた力士が引退することになった。

スポーツ 選手
意味深ツイートも
  • 意味深ツイートも
「育盛(そだちざかり)」という珍しいしこ名で注目を集めた力士が引退することになった。

育盛は17歳。本名は田井雅人。前相撲、式秀部屋、序の口。初土俵は1秒で突き出されるというものだった。

大相撲名古屋場所の新弟子検査で合格したものの、直前の体重測定では基準に到達せず、ひたすら水を飲んで体重を増やしての通過。その後も丼2杯の食事がノルマとして課せられるなど、体重増加には苦労した。今月に入り、体調が悪化、軽量の体重もさらに減少。

本人もツイッター内で「体重58キロ…でも、体脂肪率は11%でした! 嬉しいような悲しいような。」と打ち明けていた。

11日のツイッターでは「これから当分の間、SNSへの投稿は自粛しますので、よろしくお願いします」と意味深コメント。13日に引退届けを出すに至った。

ネットでは
「マジか~、とても残念だ 」
「きっと適職は他にあるさ…」
「早い…」
「第二の人生をがんばって!」

といった反応が上がっている。
《》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top