【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第18ステージ速報、ルイスレオン・サンチェスら3人が逃げる(残り80km) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第18ステージ速報、ルイスレオン・サンチェスら3人が逃げる(残り80km)

スポーツ 短信

ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージ残り5kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージ残り5kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージの天気予報
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、9月11日の第18ステージはア・エストラーダ~モン・カストローベ.メイス間の157km。最後は2級山岳頂上ゴールで、総合上位陣の争いが再び見られそうだ。

この日は、ロベルト・ヘーシンク(ベルキン)、トム・ボーネン(オメガファルマ・クイックステップ)、ファビアン・カンチェラーラ(トレックファクトリーレーシング)、キャメロン・メイヤー(オリカ・グリーンエッジ)が未出走となり、165選手がスタート。また序盤に、クーン・デコルト(ジャイアント・シマノ)がリタイアとなった。

アタック合戦はこの日も延々と続けられ、レース開始1時間の平均速度は50km/hを超えた。62km地点で、ようやく以下の3人の逃げが決まった。

ユベール・デュポン(AG2R)
ルイスレオン・サンチェス(カハルラル)
ヨアン・ルボン(FDJ)

サンチェスは山岳賞でトップに立っている。残り80kmで、タイム差は約3分と開いた。
《》

編集部おすすめの記事

page top