新城幸也や萩原麻由子ら11選手が世界選手権ロードの日本代表に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

新城幸也や萩原麻由子ら11選手が世界選手権ロードの日本代表に

スポーツ 短信

新城幸也
  • 新城幸也
  • ジロローザ第3ステージで3位になった萩原麻由子(右)
自転車競技における世界チャンピオンを決める年に一度の大会、世界選手権ロードが9月22~28日にスペインのポンフェラーダで開催され、男子エリートに新城幸也(ヨーロッパカー)、土井雪広(チーム右京)、清水都貴(ブリヂストンアンカー)が選出された。

女子エリートは萩原麻由子(ウィグル・ホンダ)と與那嶺恵理(サクソバンクFX証券)。男子ジュニアは石上優大(神奈川・横浜高)、孫崎大樹(京都・北桑田高)、松本祐典(明治大)、草場啓吾(京都・北桑田高)。女子ジュニアは坂口聖香(日本体育大)と梶原悠未(埼玉・筑波大附属坂戸高)。
《編集部》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top