【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第14ステージのハイライト動画 ヘシェダールが残り200mで山頂ゴールを制す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第14ステージのハイライト動画 ヘシェダールが残り200mで山頂ゴールを制す

スポーツ 短信

優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 最後の上りを駆け上がるヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
  • 優勝したヘシェダール(ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ)
スペイン全土を舞台に3週間かけて行われるステージレース、第69回ブエルタ・ア・エスパーニャ。第14ステージはサンタンデルからラカンペローナまでの200.8kmで行われ、ハイライト動画が公開されている。

激坂が続く3連続山頂ゴールの初日。前半にライダー・ヘシェダール(ガーミン・シャープ)ら23人の大きな逃げ集団が形勢、中盤で12人に絞られる。

山頂への上りに入りオリバー・ザウグ(ティンコフ・サクソ)がアタックを決めたが、ゴール手前200mでヘシェダールが追いつき優勝をもぎ取った。

総合リーダージャージのマイヨロホはアルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)がキープしている。2位はアレハンドロ・バルベルデ(モビスター)で順位は変わらないが最後の上りで遅れ、コンタドールとのタイム差は42秒に広がった。

3位にはクリストファー・フルーム(スカイ)が浮上している。ダニエル・マーティン(ガーミン・シャープ)もトップ10入り。

第14ステージ終了時点での総合成績は以下の通り。かっこ内は前日の順位。

1位 アルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)
2位(2位ー)アレハンドロ・バルベルデ(モビスター)+42’’
3位(4位△)クリストファー・フルーム(スカイ)+1' 13’'
4位(5位△)ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ)+1' 29''
5位(3位▼)リゴベルト・ウラン(オメガファルマ・クイックステップ)+2' 07''
6位(7位△)ファビオ・アール(アスタナ)+2' 15''
7位(6位▼)サムエル・サンチェス(BMCレーシング)+3’ 26’'
8位(9位△)ロベルト・ヘーシンク(ベルキン)+4' 14’'
9位(8位▼)ウイネル・アナコナ(ランプレ・メリダ)+4' 36''
10位(11位△)ダニエル・マーティン(ガーミン・シャープ)+ 4' 37’’

大会は総距離およそ3240km、9月14日まで全21ステージで行われる。


Resumen Etapa 14 - Santander / La Camperona... 投稿者 la_vuelta
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top