【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】激坂が続く3連続山頂ゴール。総合上位陣の本当の力比べが始まる | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】激坂が続く3連続山頂ゴール。総合上位陣の本当の力比べが始まる

スポーツ 短信

ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ、山頂ゴールまで残り8.3kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージ、山頂ゴールまで残り8.3kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第14ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第15ステージ、山頂ゴールまで残り12.2kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第16ステージ、山頂ゴールまで残り16.5kmのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージのプロフィールマップ
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第18ステージ残り5kmのプロフィールマップ
スペイン全土を舞台に3週間かけて行われるステージレース、第69回ブエルタ・ア・エスパーニャ。第14ステージから第16ステージは3日連続の山頂ゴールとなる。

各ステージ、最後の上りのデータは以下の通り。

第14ステージ(カテゴリー1級)
距離8.3km、平均勾配7.5%、最大勾配19.5%、ゴール地点ラカンペローナは標高1600m

第15ステージ(カテゴリー超級)
距離12.2km、平均勾配7.2%、最大勾配17.5%、ゴール地点ラゴスデコバゴンガは標高1110m

第16ステージ(カテゴリー1級)
距離16.5km、平均勾配6.2%、最大勾配12.5%、ゴール地点ラファラポナは標高1705m

さらに第18ステージも2級山頂ゴール(最後の700mは下り)、最終日前日の第20ステージは超級山頂ゴールだ。

第20ステージ(カテゴリー超級)
距離12.7km、平均勾配8.7%、最大勾配18%、ゴール地点プエルトデアンカレスは標高1655m

第13ステージ終了時点で総合成績リーダーのアルベルト・コンタドール(ティンコフ・サクソ)から総合9位までがタイム差3分以内にいる。これだけ山頂ゴールが続くと各ステージで安定した走りが要求される。一発勝負に出なくても、毎日の積み重ねでタイム差をじわじわと縮めることも可能だろう。

各チームのエースたちがどんな戦略でライバルたちと闘うか。本当の力比べ、駆け引きが始まる。
《五味渕秀行》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top