【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第10ステージ個人TT速報、カンチェラーラが暫定トップ(残り120人) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第10ステージ個人TT速報、カンチェラーラが暫定トップ(残り120人)

スポーツ 短信

ファビアン・カンチェラーラ(トレックファクトリーレーシング)
  • ファビアン・カンチェラーラ(トレックファクトリーレーシング)
  • ジェス・サージェント(ニュージーランド)
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージのプロフィールマップ
  • エルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージ残り5kmのプロフィールマップ
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、9月2日の第10ステージはレアル・モナステリオ・デ・サンタ・マリア・デ・ベルエラ~ボルハ間の36.7kmの個人タイムトライアル(TT)。休息日明けだが、総合争いの選手たちにとっては再び試練の1日だ。

この日は、総合最下位の選手からスタート。最初は1分おき、そして総合上位30人の選手は2分おきにスタート台を駆け下りる

序盤、暫定トップに立ったのはジェシー・サージェント(トレックファクトリーレーシング)で、タイムは48分15秒。

これを上回ったのは、チームメイトで元TT世界王者のファビアン・カンチェラーラ。サージェントのタイムを1分以上更新する47分13秒を叩き出した。

残り約120人の時点で、暫定トップはカンチェラーラ、2位は1分02秒差でサージェント、3位は1分56秒差でアドリアーノ・マローリ(モビスター)がつけている。
《》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top