【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第10ステージ個人TT速報、カンチェラーラが暫定トップ(残り120人) | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【ブエルタ・ア・エスパーニャ14】第10ステージ個人TT速報、カンチェラーラが暫定トップ(残り120人)

スポーツ 短信

ファビアン・カンチェラーラ(トレックファクトリーレーシング)
  • ファビアン・カンチェラーラ(トレックファクトリーレーシング)
  • ジェス・サージェント(ニュージーランド)
  • ブエルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージのプロフィールマップ
  • エルタ・ア・エスパーニャ14第10ステージ残り5kmのプロフィールマップ
2014年ブエルタ・ア・エスパーニャ、9月2日の第10ステージはレアル・モナステリオ・デ・サンタ・マリア・デ・ベルエラ~ボルハ間の36.7kmの個人タイムトライアル(TT)。休息日明けだが、総合争いの選手たちにとっては再び試練の1日だ。

この日は、総合最下位の選手からスタート。最初は1分おき、そして総合上位30人の選手は2分おきにスタート台を駆け下りる

序盤、暫定トップに立ったのはジェシー・サージェント(トレックファクトリーレーシング)で、タイムは48分15秒。

これを上回ったのは、チームメイトで元TT世界王者のファビアン・カンチェラーラ。サージェントのタイムを1分以上更新する47分13秒を叩き出した。

残り約120人の時点で、暫定トップはカンチェラーラ、2位は1分02秒差でサージェント、3位は1分56秒差でアドリアーノ・マローリ(モビスター)がつけている。
《》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?

編集部おすすめの記事

page top