部活の醍醐味や勉強との両立の秘訣を掲載「TOSHIN TIMES on Web」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

部活の醍醐味や勉強との両立の秘訣を掲載「TOSHIN TIMES on Web」

ライフ 社会

「TOSHIN TIMES on Web」5/1号
  • 「TOSHIN TIMES on Web」5/1号
  • 輝け!部活生
 大学受験予備校の東進ドットコムが提供する大学進学情報紙のWeb版「TOSHIN TIMES on Web」5月1日号で「輝け!部活生」と題し、難関大に現役合格した先輩部活生が語る部活の醍醐味や勉強との両立の秘訣を掲載している。

 志望校合格を目指す生徒と保護者のための大学進学情報を提供している「TOSHIN TIMES on Web」では、受験へ向けた学習のアドバイスなど豊富な情報をもとにさまざまな角度からのアプローチ法が掲載されているほか、先輩たちからの声を取り入れた内容となっている。

 元部活生として登場しているのは早稲田大学教育学部、法政大学経営学部、早稲田大学先進理工学部、法政大学スポーツ健康学部など難関大学に通う4人。それぞれが部活をしていたことで身に付いた力や勉強との両立で工夫した点、またスキマ時間の活用法や部活生だからこその強みなど各分野の先輩として経験を語っている。

 また、2014年合格発表会場アンケート調査より明らかになった難関大現役合格者の学校以外での勉強時間は平均6時間3分で現役不合格者の勉強時間は平均5時間55分ということからその差はわずかとなり、早期スタートと学習の質と量の違いであることが推測できるとしている。
《田邊良恵@リセマム》

編集部おすすめの記事

page top