全日本選手権トラック500mTTで沼辺早紀子が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

全日本選手権トラック500mTTで沼辺早紀子が優勝

バックナンバー 過去ニュース

 第10回全日本自転車競技選手権大会トラックレースは10月13日、宮城県大和町の宮城県自転車競技場で大会初日の競技が開催され、500mタイムトライアルで沼部早紀子(22=順天堂大)が優勝するなど5種目で日本のチャンピオンが決まった。翌14日にはケイリンなど6種目の決
  •  第10回全日本自転車競技選手権大会トラックレースは10月13日、宮城県大和町の宮城県自転車競技場で大会初日の競技が開催され、500mタイムトライアルで沼部早紀子(22=順天堂大)が優勝するなど5種目で日本のチャンピオンが決まった。翌14日にはケイリンなど6種目の決
 第10回全日本自転車競技選手権大会トラックレースは10月13日、宮城県大和町の宮城県自転車競技場で大会初日の競技が開催され、500mタイムトライアルで沼部早紀子(22=順天堂大)が優勝するなど5種目で日本のチャンピオンが決まった。翌14日にはケイリンなど6種目の決勝が行われる。

[競技結果]
●女子500mタイムトライアル
1 沼部早紀子(順天堂大)38秒483 
2 石川菜々子(石川建設)39秒787
3 栗原瞳(順天堂大)39秒792

●男子1kmタイムトライアル
1 新田祐大(JPCU福島)1分06秒408
2 大森慶一(JPCU北海道)1分06秒851
3 及川裕奨(JPCU岩手)1分07秒179

●女子3km個人追抜競走
1 和田見里美(中京大)3分58秒640
2 大塚沙織(パナソニック)4分10秒710
3 井上玲美(法政大)4分12秒693

●男子4km個人追抜競走
1 倉野隆太郎(JPCU愛知)4分55秒820
2 川西貴之(日本大)5分07秒160
3 嶌田義明(ブリヂストン・アンカー)5分06秒981

●男子ポイントレース  
1 飯島誠(ブリヂストン・アンカー)
2 角令央奈(鹿屋体育大)
3 盛一大(愛三工業)
《編集部》
≪関連記事≫
≫J1リーグで身長の高い選手ランキングを作成してみたら、トップ5選手は全員〇〇だった

≫メドベージェワの黒縁メガネ姿が可愛い!以前は『ユーリ!!! on ICE』のコスプレも

≫羽生結弦のモノマネ芸人、小塚崇彦&中家佐奈に怒られる?
page top