【画像】富士通研、作業現場向けグローブ型ウェアラブルデバイスを開発 (1/1)| CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

富士通研、作業現場向けグローブ型ウェアラブルデバイスを開発 1枚目の写真・画像

バックナンバー 過去ニュース

富士通研究所は2月18日、保守作業などの現場向けに、グローブ型ウェアラブルデバイスを開発したことを発表した。NFC(Near Field Communication)タグリーダとジェスチャ入力機能を備えた、簡易な形状のものとなっている。
富士通研究所は2月18日、保守作業などの現場向けに、グローブ型ウェアラブルデバイスを開発したことを発表した。NFC(Near Field Communication)タグリーダとジェスチャ入力機能を備えた、簡易な形状のものとなっている。

バックナンバー アクセスランキング

  1. シマノの野寺秀徳がチャレンジ優勝

    シマノの野寺秀徳がチャレンジ優勝

  2. バイシクルプラスVol.02がエイ出版社から発売

    バイシクルプラスVol.02がエイ出版社から発売

  3. 鉢巻きで居眠り運転を防ぐ!リフレッシュ集中鉢巻き「メガフレッシュ」

    鉢巻きで居眠り運転を防ぐ!リフレッシュ集中鉢巻き「メガフレッシュ」

  4. ブルターニュ第2Sで清水が総合16位に

  5. Di2対応のKウィングエアロカーボンバー登場

  6. 全日本選手権U23は鹿屋体育大学の村上純平が優勝

  7. 時速20kmの旅を楽しむガイド本が発売

  8. ACCトラックアジア杯最終戦で飯島誠が2種目を制覇

  9. 北京五輪「チーム一丸で金メダルを目指す」と北津留

  10. ニーバリが雪の難関で独走しジロ・デ・イタリア制覇へ

アクセスランキングをもっと見る

page top