巨人、オーロラビジョンにファンが投稿したメッセージを投影するサービスを開始 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

巨人、オーロラビジョンにファンが投稿したメッセージを投影するサービスを開始

スポーツ 短信
巨人、オーロラビジョンにファンが投稿したメッセージを投影するサービスを開始
  • 巨人、オーロラビジョンにファンが投稿したメッセージを投影するサービスを開始
Tagboard Japanは、プロ野球チームの読売ジャイアンツが、リアルタイムでソーシャルメディアのコンテンツを大型ビジョンなどに投影するプラットフォームを提供するTagboardのサービスを導入したことを発表した。

同社は、読売ジャイアンツのファンがチームとの繋がりを感じられるプラットフォームとして、リアルタイムにソーシャルメディアコンテンツをスクリーンに繋げることのできるソフトウェアプラットフォームであるTagboardを提供する。

読売ジャイアンツはサービスの導入により、東京ドームで行うホームゲームで球場のオーロラビジョンやスクリーンに、ファンがスマートフォンから発信するソーシャルメディアのメッセージを投影する。

Tagboard創業者兼CEOのジョシュ・デッカ氏は、「Tagboardによるテクノロジースクリーンにより、映し出されるソーシャルストーリーの一角をファンが担います」とコメント。ファンは球場でのリアルタイムでの交流により、他では味わえない体験ができる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top