スポーツチームを支援できる電子トレカ売買サービス「whooop!」β版公開 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スポーツチームを支援できる電子トレカ売買サービス「whooop!」β版公開

新着 製品/用品
東大発のスタートアップ企業「ventus」は、スポーツチームやアスリートがファンから資金を調達できる電子トレカ売買サービス「whooop!」β版を公開した。

「whooop!」は、スポーツチームやアスリートがオンライン上でトレーディングカードを発行し、ファンがそれを購入、コレクションできるサービスだ。ファンはカードの購入を通してチームの支援ができるだけでなく、カードコレクションによって特別な特典を獲得できる。

β版では、日本初の地域密着型プロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」、愛知県名古屋市を拠点とするプロe-sportsチーム「名古屋OJA」、沖縄県を拠点とする卓球チーム「琉球アスティーダ」が発行する電子トレカの売買、特典の獲得を行うことが可能だ。

今後、ユーザー間で売買できるオークション機能、カードを行使してチームから特典を獲得できるイベント機能、その他コミュニティ機能を中心に随時実装していく。正式版のリリースは、2018年秋を予定。参加チームは、2018年秋の段階で30前後のチーム、アスリートの参加を予定している。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

まとめ

新着 アクセスランキング

  1. 宇宙産業から生まれた技術…ナイキ フライウィーブ テクノロジー開発の歩み

    宇宙産業から生まれた技術…ナイキ フライウィーブ テクノロジー開発の歩み

  2. ナイキ「マーキュリアル スーパーフライ ヘリテージ iD」を期間限定で発売

    ナイキ「マーキュリアル スーパーフライ ヘリテージ iD」を期間限定で発売

  3. ナイキ、パリ・サンジェルマン15-16シーズンのホームキット販売

    ナイキ、パリ・サンジェルマン15-16シーズンのホームキット販売

  4. Wi-Fiで写真をシェアできるパナソニックのカジュアルデジカメ 「LUMIX DMC-SZ10」

  5. 折りたたんだまま転がして移動できる折りたたみ自転車「Harry Quinn Roller163」発売

  6. 侍ジャパンオフィシャルスーツ大型広告ビジュアルが首都圏に登場

  7. 夏の高校野球大会オフィシャルグッズ、新たな商品が追加…タオル、Tシャツなど

  8. 「BFB 2016-サッカー育成ゲーム」が大型アップデートを実施…”ラインブレイク”、”ワン・ツー・スリー”

  9. ランニングパワーを計測できるマルチスポーツウォッチ「Polar Vantage V」発売

  10. 竹田恒和日本オリンピック委員会会長「グローバルなパートナーシップであることが重要」…トヨタ、IOCのTOPパートナー決定

アクセスランキングをもっと見る

page top