障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒

イベント スポーツ

障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
  • 障害物レース「スパルタンレース」千葉大会優勝タイム、男子44分46秒、女子1時間1分7秒
障害物レース「Spartan Race Japan -Chiba Sprint/Kids-(スパルタンレース)」が5月19日(土)、千葉県の東京ドイツ村にて開催された。

「スパルタンレース」は、ランニングコース内にタフフィットネス要素を取り入れた障害物が配置されたオブスタクル(障害物)レースだ。今回の参加者は3,950名。7kmのコースに22個の障害物を設置したスパルタンレース初挑戦者向けのSPRINTに加え、12歳以下の子ども向けのKIDSレースが開催された。

当日は朝9時半から、タイムで順位を争うSPRINTエリート男子の部を実施。参加者たちはスタート直後に壁を乗り越えると、水に潜り障害物をくぐる「Dunk Wall(ダンクウォール)」、有刺鉄線の下を匍匐前進で進む「Barbed Wire Crawl(バーブワイヤークロール)」の他、日本初となる「Rolling Mud(ローリングマッド)」などの難関にチャレンジし、ゴールを目指した。

SPRINTエリートの男子1位は44分46秒、女子1位は1時間1分07秒をマーク。驚異的な速さでゴールした。KIDSレースは247名、新設された年齢グループごとに競うレースSPRINTエイジグループは最高齢84歳を含む427名が参加。SPRINTオープンは、3,284名が走り抜いた。

■優勝タイム
●SPRINTエリート
・エリート男子1位:44分46秒
・エリート女子1位:1時間01分07秒
●SPRINTエイジカテゴリー
・18-24歳男子1位:49分10秒
・18-24歳女子1位:1時間18分01 秒
・25-29歳男子1位:51分47秒
・25-29歳女子1位:1時間18分11秒
・30-39歳男子1位:53分01秒
・30-39歳女子1位:1時間13分08秒
・40-49歳男子1位:54分08秒
・40-49歳女子1位:1時間17分21秒
・50歳以上男子1位:54分30秒
・50歳以上女子1位:1時間21分50秒
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top