フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売

ドッペルギャンガーは、フレーム中央にカゴスペースが付いた「330-N RoadYacht(ロードヨット)」を発売した。

新着 製品/用品
フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
  • フレーム中央に長尺物が入れられるカゴが付いたミニベロ「330-N」発売
ドッペルギャンガーは、フレーム中央にカゴスペースが付いた「330-N RoadYacht(ロードヨット)」を発売した。

「330-N RoadYacht」は、海上を滑るように進むヨットをイメージしたオリジナルフレーム「ウインド・トーク」を搭載した20インチミニベロ「330」シリーズのアップデートモデルだ。フレーム中央のカゴスペースに、ヨガマットやカメラの三脚といった長尺物やA4サイズの荷物を入れることができる。

前モデルのスペックを踏襲するとともに、全体的にややダウンサイジングしており、小柄でも乗りやすくなっている。同時に、荷物へのよりスムーズなアクセス、小回りの良さを発揮する。また、荷物が股下に位置するため、ひったくり犯のターゲットになりにくい。

「ミッドキャビン(船室)」と呼ばれるフレーム中央のカゴスペースは、最大容量約16L、最大積載重量約10kg。前カゴと違い、すぐに荷物に手が届き、貴重品やスマホなどが容易に出し入れできる。キャビン後方が内側にシェイプするデザインにより、荷物が股下に位置してもスムーズにペダリングが行える。価格30,000円(税抜)。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top