バドミントン"初"の公式カップ「TOP4 TOURNAMENT」、一般チケット販売が本日スタート!出場選手コメントも到着 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

バドミントン"初"の公式カップ「TOP4 TOURNAMENT」、一般チケット販売が本日スタート!出場選手コメントも到着

2018年3月24日(土)、25日(日)にゼビオアリーナ仙台にて開催される「TOP4 TOURNAMENT」。そのチケット一般発売が本日よりスタートした。

スポーツ 短信
高橋 沙也加 選手(日本ユニシス)
  • 高橋 沙也加 選手(日本ユニシス)
  • 山口 茜 選手(再春館製薬所)
  • バドミントン
2018年3月24日(土)、25日(日)にゼビオアリーナ仙台にて開催される「TOP4 TOURNAMENT」。そのチケット一般発売が本日よりスタートした。

「TOP4 TOURNAMENT」は日本バドミントン協会が主催する公式試合で、国内で初めて賞金が出る大会として注目を集めている。出場資格を持つのは国内リーグ「S/J LEAGUE」にて上位入賞した男女それぞれ4チームのみ。

「S/J LEAGUE」とはそれまでの「バドミントン日本リーグ1部」から改称され、2016年に創立されたバドミントンの国内リーグである。参加チームは男女8チームずつの合計16チームで、総当たり戦で優勝を争う。

男子:「日本ユニシス」「トナミ運輸」「NTT東日本」「トリッキーパンダース」「日立情報通信エンジニアリング」「JR北海道」「金沢学院クラブ」「三菱自動車京都」

女子:「日本ユニシス」「再春館製薬所」「NTT東日本」「北都銀行」「ヨネックス」「ACT SAIKYO」「岐阜トリッキーパンダース」「山陰合同銀行」


「TOP4 TOURNAMENT」出場チーム


今回開催される「TOP4 TOURNAMENT」には「S/J LEAGUE」にて上位入賞した男女それぞれ4チームが参加できる。

男子の部で出場するのは「トナミ運輸」「日本ユニシス」「NTT東日本」「日立情報通信エンジニアリング」で、女子の部で出場するのは「日本ユニシス」「北部銀行」「再春館製薬所」「ヨネックス」だ。

これらのチームがトーナメントを経て優勝を目指す。

チケットは6種類


チケットは食事とドリンクのサービスが付き、フロアレベルで観戦が楽しめる「ロイヤルボックス」、コートサイドで選手たちの迫力のある試合を体感できる「プレミアシート」などをはじめとする全6種類。



ローソンチケットにて販売されており、上記価格に5,500円プラスすると「大会メモリアルオペラグラス」がついてくるチケットも用意されている。

出場選手コメント


園田 啓悟 選手(トナミ運輸)
今年から新しく始まるTOP4 TOURNAMENTで初代王者に輝けるよう、頑張りたい。また、この大会で、男子バドミントン特有のスピードやパワーで楽しんでもらいたいです。

SS2勝目!!#オーストラリアオープン

keigo sonodaさん(@keigo0220)がシェアした投稿 -


向かって左が園田選手

嘉村 健士 選手(トナミ運輸)
どんな大会になるのか一番の楽しみ。初めての大会で優勝できるように、そして歴史の1ページを自分達が最初につくれるように頑張りたいです。


西本 拳太 選手(トナミ運輸)
見に来ていただいた沢山の方の為にいいプレイをし、初代王者に輝けるように頑張りたい。世界レベルの壮絶なラリーや、トナミ運輸のチーム一丸となった応援を是非見ていただきたいです。


高橋 沙也加 選手(日本ユニシス)
TOP4 TOURNAMENTでも優勝できるように頑張りたい。また、S/Jリーグとは違った雰囲気、戦い方を一人でも多くの方に見ていただき、バドミントンの楽しさを伝えたいです。
(c) Getty Images

東野 有紗 選手(日本ユニシス)
今回初となるTOP4 TOURNAMENTで試合に出れるならば、チームを優勝に導けるよう頑張りたい。この大会を通じて自分のチームだけではなく、他のチームの魅力も伝えていきたいです。

山口 茜 選手(再春館製薬所)
TOP4 TOURNAMENTではチーム一丸となって優勝できるように頑張りたい。見に来てくださる方にバドミントンの面白さを伝えたり、子供達の為にお手本となるプレーができればと思います。
(c) Getty Images


※コメントは2月4日(日)TOP4 TOURNAMENT出場チーム決定記者発表より

近年、国際大会における日本人選手の活躍により、注目を集めるようになったバドミントン。この機会に一度会場まで足を運んでみるのはいかがだろうか。

■チケット販売ページ
http://l-tike.com/sports/mevent/?mid=315927

■TOP4 TOURNAMENTについて
https://cyclestyle.net/article/2018/02/02/57932.html
《編集部》
≪関連記事≫
≫J3クラブの若手選手が語る等身大の想い…日本代表への憧れや、海外選手から学ぶものとは【PR】

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top