スピードスケート・小平奈緒、壮行会で涙「少し早いですが…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

スピードスケート・小平奈緒、壮行会で涙「少し早いですが…」

イベント スポーツ
平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会に参加したスピードスケートの小平奈緒(2018年1月24日)
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会に参加したスピードスケートの小平奈緒(2018年1月24日)
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会(2018年1月24日)
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会に参加したスピードスケートの小平奈緒
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会に参加したスピードスケートの小平奈緒
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会に参加したスピードスケートの小平奈緒
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会(2018年1月24日)
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会(2018年1月24日)
  • 平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会(2018年1月24日)
スピードスケート日本代表・小平奈緒選手が感動の涙を流した。

1月24日、東京の大田区総合体育館で平昌五輪日本代表選手団結団式・壮行会が行われた。壮行会では、アーティスト・AIさんが登場。昨年話題となった『キラキラ』、冬の定番曲といえる『ハピネス』を熱唱。

『AIさんの登場に会場は大盛り上がり。『ハピネス』では、客席からステージに降りた選手団と肩を組み、マイクを向けるシーンも見られた。



同じくスピードスケートの高木美帆選手は、「心から感動しました。今も震えています」とコメント。これにはAIさんも「嬉しすぎます。ありがとうございました」と声を弾ませた。選手団の主将を務める小平選手は、壮行会後の記者会見で「すごく力強い歌声を届けていただいて、早いですが涙を流してしまいました」と明かした。

「オリンピックとは特別な舞台と言われることが多いが、目的とするものは普段の試合と変わらない。自分の信念がオリンピックでしっかり出せればいいと思う。特別なことだと思わず、今自分がなにをしたいのかに集中する」と、2週間後に迫る大舞台への意気込みを語った。
《山本有莉》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top