アクロディア、投球データ解析ができるIoT野球ボールを一般販売 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アクロディア、投球データ解析ができるIoT野球ボールを一般販売

新着 製品/用品
アクロディア、投球データ解析ができるIoT野球ボールを一般販売
  • アクロディア、投球データ解析ができるIoT野球ボールを一般販売
  • アクロディア、投球データ解析ができるIoT野球ボールを一般販売
アクロディアは、投球を数値・グラフィック化するIoT野球ボール「i・Ball Technical Pitch」の一般販売を開始した。

「Technical Pitch」は、硬式野球ボールと同じ重量、同じ固さ、同じ素材で作られた野球ボールの中心部に9軸センサーを内蔵したIoT製品だ。プロ野球の2017年秋季キャンプでは、複数の球団が試験的にTechnical Pitchを採用した。

ボール本体を投げると、スマートフォンに投球データが転送され、球速、ボールの回転数、ボールが水平面に対してどの角度で回転しているか、ストレート、変化球などの球種、ボールの上下左右(独自の値)の変化量、ボールをリリースする際の強さと構えてからリリースするまでの時間を計測。専用サーバーで投球データを解析できる。

価格21,060円(税込)。販売はAmazon、Technical Pitch特設サイトにて行う。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top