栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早い11/23よりオープン | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早い11/23よりオープン

スポーツ 短信

栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
  • 栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
  • 栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
  • 栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
  • 栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
  • 栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
  • 栂池高原スキー場、昨シーズンより15日早くオープン
長野県の栂池高原スキー場は、2017-2018冬季シーズンの営業を11月23日(木)より開始する。

栂池高原スキー場は、コース幅約1.2kmの広く緩やかな斜面が特長のスキー場だ。白馬山麓で最も標高が高いボードパーク「HIT PARK」や、上級スキーヤー・スノーボーダー向けのコンテンツを展開。今シーズンは、昨シーズンより15日早い11月23日(木)より「ハンの木高速ゲレンデ」をオープンする。

キッカー(ジャンプ台)やクォーターパイプ(飛び越さずに技を決めるためのジャンプ台)などを設置するHIT PARKは、レイアウトを一新。さらにアイテム数を増やしている。2018年4月初旬には、国内最大級20mのキッカーに挑戦できるイベント「HAMMER BANGER SESSION」を開催。国内を代表するジャンパーたちが集結し、ジャンプ・セッションを繰り広げる。一般ユーザーもキッカーに挑戦可能だ。

所在地は長野県北安曇郡小谷村。営業時間 8:00~17:00、ナイター18:00~21:00。ナイター営業は12月下旬~3月中旬。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top