「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒

イベント スポーツ

「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
  • 「リーボック スパルタンレース」男子優勝タイム1時間8分28秒、女子優勝タイム1時間32分33秒
世界最高峰の障害物レース「Reebok Spartan Race(リーボック スパルタンレース)」国内第2回目が10月21日(土)、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストにて開催された。

「Reebok Spartan Race」は、世界30か国で250以上のレースが開催されているオブスタクル(障害物)レースだ。ランニングコース内にファンクショナルムーブメントをベースにした動きや、身体能力を高めるタフフィットネス要素を取り入れた障害物が配されている。

前日から降り続く雨の中で行われたレースには、4443名の出場者が集結。国内で2回目の開催となる今回は、約5kmのコースに22個の障害物を配置したスパルタンレース初挑戦者向け「SPRINT」、約12kmのコースに27個の障害物を配置した「SUPER」、12歳以下の子どもも参加できる「KIDS」レースを実施した。

初開催となったタイムによる順位を争うSUPERエリートは、男子の部が朝9時にスタート。参加者はスタート直後の壁を乗り越え、水に潜って障害物をくぐる「Dunk Wall(ダンクウォール)」、匍匐前進で有刺鉄線の下を進む「Barbed Wire Crawl(バーブワイヤークロール)」、壁を手だけ使って横断してベルを鳴らす「Olympus(オリンパス)」などの障害物に挑んだ。

SUPERエリートの男子優勝選手のタイムは1時間8分28秒。女子優勝選手のタイムは1時間32分33秒だった。今回、初めて行われたKIDSレースには、330名が参加。一般参加者が数多く参加したスプリントオープンには、2005名が挑戦した。

なお、2日目の22日(日)は、台風21号の接近に伴い中止となった。2018年は、年間3回の開催を予定している。
《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

page top