KO勝利のRENA、準決勝進出も心残り…決めゼリフが中継でカット「次は必ず放送に乗せて欲しいな」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

KO勝利のRENA、準決勝進出も心残り…決めゼリフが中継でカット「次は必ず放送に乗せて欲しいな」

スポーツ 選手

RENA 参考画像(「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015 さいたま3DAYS」の記者会見登壇時)
  • RENA 参考画像(「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015 さいたま3DAYS」の記者会見登壇時)
女子シュートボクサーのRENA(レーナ)が10月17日にインスタグラムを更新した。今回の投稿では15日に行われた『RIZIN 女子スーパー・アトム級トーナメント』を振り返っている。

強さと可愛さを兼ね備えた格闘家として注目度が高まっているRENA。メインを務めた15日の大会には地上波生中継も入り、「世の中の人に格闘技を知っていただくチャンス」と意気込んで臨んだ。だが対戦相手のアンディ・ウィンが計量で250グラムオーバーする予想外の事態。RENAが了解したことで試合は行われたが、「MMAでは経験の浅い私が参加するべきなのかどうか凄く凄く悩んで出場を決めたトーナメントの1回戦なので、前日の計量問題などに少し戸惑いや複雑な想いもありました」と、インスタグラムでは本音を明かした。

それでも「出る決心をした以上これは私のためのトーナメント」と、試合では主役の意地を見せた。バックに回られる場面もあったが自力で脱出し、コーナーに追い詰め得意の打撃で圧倒。最後は左ボディで倒した。

気持ちも新たに女子トーナメント初代覇者になることを宣言したRENAだが、彼女には先日の試合で心残りがあったという。

「唯一今回、私のいつもの決めゼリフ『1.2.3シュート~!』が生中継でカットされたのだけが心残りなので、ここで思い切り言わせてもらいます。1.2.3シュート~。みんな、ありがとう。次は必ず放送に乗せて欲しいな」

RENAさん(@sb_rena)がシェアした投稿 -


RENAに投稿にファンからは、「試合テレビで拝見しました。決勝戦も勝ってください。応援してます!」「おめでとう!最高でした!!かっこよかった!」「ナイス、ボディブロー、さすが」「決めゼリフ~。なんで今CM入るねんってTVに突っ込んだもん」「カッコ可愛いかったです。これからも応援しています!!」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top