ヤクルトだけを特集した新聞「丸ごとスワローズ」発売…山中浩史、由規が対談 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ヤクルトだけを特集した新聞「丸ごとスワローズ」発売…山中浩史、由規が対談

スポーツ 短信
ヤクルトだけを特集した新聞「丸ごとスワローズ」発売…山中浩史、由規が対談
  • ヤクルトだけを特集した新聞「丸ごとスワローズ」発売…山中浩史、由規が対談
サンケイスポーツは、東京ヤクルトスワローズだけを特集した新聞「丸ごとスワローズ」第34号(今季5号)を発売した。

「丸ごとスワローズ」は、シーズン中、原則的に月1回、年間7回発行されるヤクルトスワローズのタブロイド版応援新聞だ。サンケイスポーツ紙上だけでは掲載しきれない選手やスタッフらの情報を掲載。インタビューや対談などで選手の素顔が見られる。

巻頭には、山中浩史、由規の2人の投手による「遅球×速球」対談を掲載。技巧派のサブマリン、上手投げの本格派と投手としてはタイプの異なる両投手が、共通点やプライベートを披露する。連載「俺の勝負メシ」では、星知弥が学生時代からお気に入りのメニューを紹介。歌舞伎俳優の坂東彦三郎、山田哲人らの連載も掲載する。

タブロイド判、オールカラー24ページ。定価400円。東京、神奈川、埼玉、千葉のセブンイレブンを除く主要コンビニ、駅売店にて発売。産経新聞販売店でも販売を行う。スワローズオフィシャルグッズショップ(スタジアム通り店、つば九郎店)は11日(金)から販売する。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top