移籍志願のアービング、レブロンとの不仲説をキャブスGMは否定 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

移籍志願のアービング、レブロンとの不仲説をキャブスGMは否定

スポーツ 選手

レブロン・ジェームズ(右)とカイリー・アービング(2016年6月1日)
  • レブロン・ジェームズ(右)とカイリー・アービング(2016年6月1日)
カイリー・アービングは今夏のNBAで注目の的だ。所属するクリーブランド・キャバリアーズにトレードを志願したこともそうだが、同僚のレブロン・ジェームズとの不仲説はゴシップ好きの耳目も集める。

先日はSNSでアービングがレブロンをフォローから外したとニュースになった。メディアが注目するふたりの関係についてキャバリアーズのコビー・アルトマンGMは、「話が誇張されている」と否定した。

「ふたりの確執を目にした人はいないだろう。ふたりはケビン・ラブとともに3年連続でNBAファイナルに出場し、優勝を手にしたこともある仲間だ。彼らの連携は素晴らしい。メディアで流されている不仲説の多くは誇張されたものだ」

オーナーのダン・ギルバート氏も、「このような話は噂に過ぎない」と語る。

「カイリー・アービングはNBAでも最高のガードのひとりだ。優勝メンバーだし、3年連続でファイナルに進んだ。素晴らしい才能の持ち主だよ」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top