アーセナルのベンゲル監督、バイエルン戦勝利を喜ぶ「今後の自信になる」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

アーセナルのベンゲル監督、バイエルン戦勝利を喜ぶ「今後の自信になる」

スポーツ 短信

バイエルン戦勝利に手応え アーセナルのベンゲル監督(2017年7月19日)
  • バイエルン戦勝利に手応え アーセナルのベンゲル監督(2017年7月19日)
  • アーセナルがバイエルンに勝利(2017年7月19日)
アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は7月19日、バイエルン・ミュンヘンに勝利したインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)後の会見で、「今後の準備に自信を与える勝利だ」と喜んだ。

欧州の強豪クラブが集うICCでバイエルンと対戦したアーセナル。先制されるが試合終了間際に追いつきPK戦で勝利した。昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で2戦合計スコア2-10の大敗を喫した相手にリベンジを果たしたが、ベンゲル監督は「この勝利が昨季の埋め合わせにはならない」とコメント。それでも「勝てたことは良かった」と喜んでいる。

「あのことは我々全員が覚えている。2試合とも後半は悪夢だった。前半だけの結果を考えれば突破するのは我々のほうだった。今回はまったく別の試合だが、それでもバイエルンに勝てて良かった」

この勝利によってチームは自信を深め、良い雰囲気で準備を続けられるとベンゲル監督。新シーズンに向け「メンタル面ではプラスになる」と期待した。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top