楽天・福山博之、緊急登板も「準備はできていた」と無失点…防御率0.00継続 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

楽天・福山博之、緊急登板も「準備はできていた」と無失点…防御率0.00継続

スポーツ 選手

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
緊急登板で福山博之が楽天のピンチを救った。7月8日にKoboパーク宮城で行われた西武戦、福山は2番手で登板して1回を無失点に抑えた。チームも4-2で勝利している。

先発の美馬学が六回まで西武打線を2安打に抑える完璧な投球を披露。七回のマウンドにも当然のように上がったが、投球練習中に足をつるアクシデントが生じた。この緊急事態に登板した福山。

「準備はできていた」という言葉通り、先頭の源田壮亮を見事なフィールディングでピッチャーゴロにすると、浅村栄斗、中村剛也も抑え三者凡退でこのイニングを終わらせた。

楽天のブルペンを支える福山。今シーズンもすでに34試合に登板しているが自責点は0。防御率0.00を続けている。

今日も1回無失点で34試合自責点0 チームは再び貯金23 #rakuteneagles #福山博之 #ファンの声援が選手のチカラになる

東北楽天ゴールデンイーグルスさん(@rakuten_eagles)がシェアした投稿 -


頼もしい中継ぎエースにファンからは、「福山さんナイスピッチングでした」「これからもよろしくお願いします!」「サブちゃんの安定感、半端ない」「なかなか目立たない役割だけど、いつもしっかり抑えてくれてありがとうございます」「これからも、ナイスピッチングでチームを勝ちにつなげてください」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top