ナイキの新作ランニングシューズ「エア ズーム ペガサス 34」…練習からレースまで対応 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

ナイキの新作ランニングシューズ「エア ズーム ペガサス 34」…練習からレースまで対応

新着 製品/用品

ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
  • ナイキのランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』
ナイキはトレーニングからレースまで対応するランニングシューズ『エア ズーム ペガサス 34』を発売した。

エア ズーム ペガサス 34は上質なクシュロン ST フォームに、高反発なクッショニングを提供する「ナイキ ズーム エア ユニット」を前足部とかかと部分に組み合わることで柔らかいクッション性とサポート力、反発力に優れたバランスの良さを実現。

新しくなったフライメッシュアッパーは軽量化と通気性の向上に貢献している。また、丸みが付けられたかかと部分は外側に向かって傾斜をつき、足の自然な動きを可能にした。

ナイキが米国オレゴン州に設立した陸上競技チーム「ナイキ・オレゴン・プロジェクト」で活動する日本人選手の大迫傑(すぐる)は、「トレーニングの質を高めるためや、ケガを予防するためにも、練習に応じたシューズの履き分けは重要だと考えている。ペガサスは軽量で反発性、クッション性も優れ、とても使い勝手が良く、バランスの取れたオールラウンドなランニングシューズ」と評価している。

サイズ展開はメンズ24.5~30cm、 ウイメンズ22.5~26.5cm。1万2960円(税込み)。

《編集部》
≪関連記事≫
≫レアル所属・中井卓大くんの身長の伸び方がエゲツなくて逆に心配?

≫大阪桐蔭・藤原恭大が決勝で6安打6打点!活躍が”ゲーム並み”だと話題に

≫報徳学園・小園海斗、あの“滝川第二”を破りSNSでも「小園、半端ないって!」と話題に

編集部おすすめの記事

page top