松田宣浩が通算200号本塁打、打ち直し弾で達成「僕らしくて良かった」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

松田宣浩が通算200号本塁打、打ち直し弾で達成「僕らしくて良かった」

スポーツ 選手
野球 イメージ(c)Getty Images
  • 野球 イメージ(c)Getty Images
ソフトバンクの松田宣浩が6月27日の日本ハム戦に8番・三塁手で先発出場し、プロ通算200号となる3ランを放った。試合もソフトバンクが6-0で勝利している。

2-0で迎えた四回。松田は日本ハム先発の高梨裕稔からレフトポール際へ大飛球を放つもファールの判定。ビデオ判定まで行われたがメモリアル弾は幻となった。

「自分の中でめちゃめちゃ良い形で打てたので入ってほしかったんですけど、ファールになったので悔しかった」と振り返る松田。だが直後の7球目を叩いた打球が中堅手の頭上を越えてホームランテラスへ。打ち直し弾で節目の記録を達成したことに、「次の球でホームラン打てたのも僕らしくて良かったと思います」と笑顔だった。

「カウント3-2だったのでボール球だけは振らないぞという思いで打席に入って、フォークだったんですけど身体が反応してうまく食らいついて打つことができました」


松田の200号にファンからは、「判定で200号ホームランはかなりマッチらしくないって思っとったけん、次完璧にホームランにしてくれて気持ち良かったー」「通算200本塁打おめでとうございます」「明日からも熱い熱いマッチでいて下さい!」「明日からも熱男ぉぉぉ!!頼みます!!」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top