順天堂大学、日本のスポーツのこれからを語る「SAKURA未来プロジェクト シンポジウム」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

順天堂大学、日本のスポーツのこれからを語る「SAKURA未来プロジェクト シンポジウム」開催

スポーツ 短信
順天堂大学、日本のスポーツのこれからを語る「SAKURA未来プロジェクト シンポジウム」開催
  • 順天堂大学、日本のスポーツのこれからを語る「SAKURA未来プロジェクト シンポジウム」開催
  • 順天堂大学、日本のスポーツのこれからを語る「SAKURA未来プロジェクト シンポジウム」開催
順天堂大学は、SAKURA未来プロジェクト シンポジウムVol.2「スポーツの力で子どもの未来を変える」を7月2日(日)に千葉県文化会館にて開催する。

同シンポジウムでは、日本のスポーツのこれからをスポーツ庁長官とスポーツ界の最前線で活躍する識者らが語る。同大学が開始した国内スポーツの振興とスポーツの力による社会的課題の解決を目指す「SAKURA未来プロジェクト」の第2弾として開催。アスリート、産学、地域との協働で行われる。

鈴木大地スポーツ庁長官による講演や座談会、冨田洋之、米田功、欠端瑛子らによるトークセッションなどを実施。世界で活躍するための秘訣を世界大会メダリストなどのトップアスリートが語る。また、ゴールボールやボッチャ、車椅子バスケットボールなどパラスポーツ(障がい者スポーツ)の体験や展示を行う特設コーナーを設置する。

開催日時は、7月2日(日)13:00~16:00。会場は、千葉県文化会館・大ホール(千葉市中央区市場町11番2号)。参加無料、申込不要。定員1500人、先着順。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top