イチローが代打で同点適時打、6戦連続安打でメジャー通算は3049本に | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチローが代打で同点適時打、6戦連続安打でメジャー通算は3049本に

スポーツ 短信

イチロー 参考画像(2017年6月13日)
  • イチロー 参考画像(2017年6月13日)
マイアミ・マーリンズのイチローが6月17日、アトランタ・ブレーブス戦に代打で出場した。一時同点に追いつく適時打を放ったイチローは出場6試合連続の安打。

1点を追う五回に代打で登場したイチロー。三塁に置いたランナーを右前への安打でホームに迎え入れた。この安打でイチローのメジャー通算安打数は3049本。ロッド・カルーが持つ歴代23位の3053安打まで残り4本に迫った。


この回さらに2点を奪ったマーリンズは逆転に成功。六回にも2点を加え入れ7-3とリードする。だが終盤に続けて失点すると試合は延長戦へ。延長十回裏にブランドン・フィリップスの適時打で7-8のサヨナラ負けを喫した。

6戦連続安打のイチローにファンからは、「イチローの打率が上がってきた」「代打で連続安打はすごい」「50歳まで現役を目指してがんばってください」「今年で終わりかと思ったら急に打ち出して嬉しい」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top