CL決勝に向け「問題はない」ベイルだが、コンディションは「100%ではない」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

CL決勝に向け「問題はない」ベイルだが、コンディションは「100%ではない」

スポーツ 選手
ガレス・ベイル 参考画像(2016年11月6日)
  • ガレス・ベイル 参考画像(2016年11月6日)
サッカーのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝戦が6月3日に行われる。決戦の舞台カーディフは、レアル・マドリード(スペイン)のガレス・ベイルにとっては地元になる。

故郷のピッチでCL優勝の瞬間を迎えたいベイルだが、故障と復帰を繰り返した身体は万全の状態に仕上がっていないようだ。インタビューを受けたベイルは「100%の状態ではない」と認めている。

「感触は良い。何も問題はない」と話すベイル。笑顔も浮かべ自身の代役を務めるイスコのことも、「最近数週間素晴らしいプレーを続けてきたと思う。監督がどう決断するとしてもなるようになるだろう」と讃えた。

「誰が選ばれたとしてもほかの選手たちはチーム全体をサポートする。僕らはいつもそうしている。僕にとってもちろん今シーズンは負傷と手術の影響で難しかった。そこから本来の状態に戻るのは簡単ではなかった」

必死にトレーニングしてきたと語るベイルだが、1ヶ月以上プレーしていない現状を「もちろん100%には戻っていない。試合を戦うコンディションではない。それが問題だと監督が考えるなら、そういう判断になるだろう」と受け入れていた。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top