久保裕也が1G2Aの活躍…ヘントは大勝で最終節にCL出場の望みを残す | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

久保裕也が1G2Aの活躍…ヘントは大勝で最終節にCL出場の望みを残す

スポーツ 短信

久保裕也 参考画像 (2017年2月19日)
  • 久保裕也 参考画像 (2017年2月19日)
ベルギーリーグ・プレーオフ1第9節が5月18日に行われた。久保裕也の所属するヘントはズルテ・ワレヘムに5-2で勝利。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)出場に望みをつないだ。

ヘントは前半21分にFKをゴール前に入れ、カリファ・クリバリーが頭で先制点を叩き込む。同28分にはハーフウェイライン付近でボールを奪った久保がドリブルで攻め上がる。単独でエリア内に侵入して、そのままシュートを打ったがボールはGKに抑えられた。

同36分にケニー・ハサン・サイフが決めて2-0としたヘント。リードを広げて前半を終えた。

後半に入っても勢いが衰えないヘント。14分には中盤で久保がボールを持ち、フリーで走っていたサルエル・カルにパス。カルが豪快なシュートを決めて3-0とした。同16分にはGKからのロングボールを久保がヒールで流し、このパスに反応したクリバリーが決めてダメ押しの4点目。

1点返されたあとの同38分には久保が決める。オフサイドラインギリギリからの飛び出してGKと1対1になり、冷静に流し込んで3試合連続ゴールを挙げた。

ヘントは終盤に1点を返されたが大勝。2位のクラブ・ブルージュとは勝ち点1差になり、最終節でCL出場権を懸け直接対決する。


この活躍にファンからは、「久保は絶好調だな。ケガしないことを祈る」「最終節の直接対決までもつれ込む展開は熱い」「もっと大きなリーグで見たい」「16試合で11ゴールは本当にすごい」などの声が寄せられている。
《岩藤健》

編集部おすすめの記事

page top