首位・楽天がソフトバンクを圧倒…岸孝之が3勝目、茂木栄五郎が満塁弾「今年はホントに何かが違う」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

首位・楽天がソフトバンクを圧倒…岸孝之が3勝目、茂木栄五郎が満塁弾「今年はホントに何かが違う」

スポーツ 短信
野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
楽天は5月14日、ヤフオクドームでソフトバンクと対戦。岸孝之投手が好投を見せるなど投打がかみ合い、9-2で快勝した。

楽天は初回、ウィーラー内野手のソロ本塁打で1点を先制すると、5回表には無死満塁の好機で、茂木栄五郎内野手が今季第8号の満塁本塁打を放つなど打線が爆発。7-0とリードを広げた。その後も銀次内野手の2点本塁打など効果的に加点し、終始試合の主導権を握った。

投げては、先発の岸が7回1失点の好投を見せて今季3勝目。敗れたソフトバンクは、先発の寺原隼人投手が5回途中5失点と誤算。打線も岸の前に沈黙した。

楽天ファンからは、「ウィーラー選手、茂木選手、銀次選手のホームラン凄かったです!5連勝中のソフトバンクの勢いを止めたのは大きい」「今年も波に乗ってるソフトバンク相手に大差の勝利!今年はホントに何かが違う!」「茂木君早くも去年のホームランの自己記録超えた!」「今年は強い!連敗しないのが良いですよ」など、歓喜の声が多数寄せられていた。


《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top