イチローが2戦連続安打、田澤純一は1イニング無失点 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

イチローが2戦連続安打、田澤純一は1イニング無失点

マイアミ・マーリンズのイチローが5月8日、セントルイス・カージナルス戦で八回に代打で出場し、右前へ安打を放った。2試合連続安打で打率は.175となっている。

スポーツ 短信
イチローが2戦連続安打(2017年5月8日)
  • イチローが2戦連続安打(2017年5月8日)
  • 田澤純一は1イニング無失点(2017年5月8日)
マイアミ・マーリンズのイチローが5月8日、セントルイス・カージナルス戦で八回に代打で出場し、右前へ安打を放った。2試合連続安打で打率は.175となっている。

3-9とビハインドを背負った場面で打席に入ったイチロー。先頭打者としての役割を果たしたが、この回は後続が続かず得点に結びつくことはなかった。

マーリンズの田澤純一は八回に4番手として登板。先頭から二者連続三振に打ち取り、最後のヤディアー・モリーナも右フライに抑えた。

試合はマーリンズが4-9で敗れている。


この試合にファンからは、「昨シーズンぐらい打ってほしい」「代打で2戦連続安打はすごい。次はスタメンで打ってるところを見たい」「元々スロースターターだからな。あまり心配していない」「調子が上がってきましたね。ここから積み上げていきましょう」などの声が寄せられている。
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫貴重な水着ショットも披露!「もはや高校生には見えない」大人っぽい池江璃花子、沖縄・石垣島の海を満喫

≫ケンブリッジ飛鳥と滝沢カレンが似てる?リオ五輪時から密かに話題だった

≫レアル所属・中井卓大ってどんな選手?…「リアルキャプテン翼」と呼ばれた少年時代

編集部おすすめの記事

page top