有村架純、朝ドラ撮影でお疲れモード?「頭がホントにちょっと…」 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

有村架純、朝ドラ撮影でお疲れモード?「頭がホントにちょっと…」

イベント 文化

映画『3月のライオン 後編』初日舞台挨拶に登壇した有村架純(2017年4月22日)
  • 映画『3月のライオン 後編』初日舞台挨拶に登壇した有村架純(2017年4月22日)
  • 映画『3月のライオン 後編』初日舞台挨拶(2017年4月22日)
  • 有村架純
  • 有村架純
  • 倉科カナ
  • 倉科カナ
  • 清原果耶
  • 清原果耶
女優の有村架純が4月22日、都内で映画『3月のライオン 後編』の初日舞台挨拶に倉科カナ、清原果耶らと登壇。主演する朝ドラ「ひよっこ」撮影でお疲れなのか、コメント中にフリーズする一幕があった。

冒頭挨拶を促された有村は「やっと後編が公開されて、この日が待ち遠しくて楽しみにしていました」と話しだすも、急に「え~、ウフフ」と謎笑い。

すぐに立て直して続けようとしたが「この作品が届いて、あの、この作品が、え~。アハハ」とフリーズして吹き出してしまい「朝から調子が悪いんです。頭がホントにちょっと……」とお疲れモード。すかさず伊勢谷友介から「いつもそんな感じだけどね!」とツッコまれていた。

川本家三姉妹役の清原は「食事のシーンは撮影前の休憩中からにぎやかで毎日楽しかった。前編を見た友達から『リアルに見えるよ』と言ってもらえました」と身近の反響にニッコリ。

同じく倉科も「食べることは、生きることや楽しむことに繋がる。それが食事のシーンに詰まっている」と述べると、神木は「食事は本当に美味しかったっす。僕は大口を開けて食べていました」と思い出していた。
《石井隼人》

編集部おすすめの記事

page top