「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝

スポーツ 短信
「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝
  • 「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝
  • 「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝
  • 「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝
  • 「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝
  • 「全仏オープン・ジュニア ワイルドカード選手権大会」日本予選・男子シングルは白石光が優勝
「全仏オープン・ジュニア2017 ワイルドカード選手権大会 in partnership with LONGINES 日本予選」男子シングル決勝戦が2017年3月2日(木)、横浜カントリー&アスレティッククラブにて開催された。

フランス・パリで開催される「全仏オープン・ジュニア2017 ワイルドカード選手権大会 in partnership with LONGINES」本戦出場権をかけた同大会には、日本テニス協会が選考した13歳から18歳までの男女各8名が出場。男子シングル決勝戦には、白石光と阿多竜也が勝ち上がった。

天候の影響で試合時間が変更されるなど、イレギュラーな中での試合となった決勝戦だが、2-0(6-2,6-3)で白石が勝利。本戦出場権を手に入れた。試合終了後には表彰式が行われ、ローラン・ギャロス日本親善大使の滝川クリステルが「226位というランキングから、優勝まで自分の力を出し切ってここまで来れたのは、本当にすごいこと。パリでも自信を持って頑張ってくださいね」と優勝した白石を祝福した。

試合を終え、白石は「自分がまさか優勝できると思っていなかったので、今まで経験してきた試合の中で1番嬉しいです。クレーでの戦いは約1年半ぶりで不安もあったのですが、なかでもドロップショットやボレーがうまく決まって、自分のプレーが出せました。長いラリーになるのが面白くてすごく好きなので、パリでもレッドクレーの醍醐味である長いラリーを楽しみたいです」とコメント。

女子決勝戦は日程が変更され、3月3日(金)に行われる。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top