CLで先勝したアトレティコ、監督はチームの決定力を称える | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

CLで先勝したアトレティコ、監督はチームの決定力を称える

スポーツ 短信
アトレティコ・マドリード対レバークーゼン(2017年2月21日)
  • アトレティコ・マドリード対レバークーゼン(2017年2月21日)
  • アトレティコ・マドリード対レバークーゼン(2017年2月21日)
UEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが2月21日に行われ、アトレティコ・マドリード(スペイン)がバイヤー・レバークーゼン(ドイツ)に4-2で勝利した。

アトレティコは得意のカウンター攻撃から前半17分にサウール・ニゲス、25分にはアントワーヌ・グリーズマンが点を決めた。後半に入って2失点したものの、アトレティコも加点して逃げ切った。

敵地でのファーストレグに勝利したディエゴ・シメオネ監督は、「アウェーで戦うときには決定力を持つことが非常に重要だ」とコメント。チャンスを生かし切ったチームを称えていた。

「今日の結果はさらなる大差になってもおかしくはなかった。だが相手GKが3本の素晴らしいセーブを披露した。グリーズマンに対して2本とコレアに対して1本だ。だが、それでも我々はゴールを奪った。FW全員が決めてくれたので満足している」
《岩藤健》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top