東京オリンピック・パラリンピックに向け「サイバーコロッセオ×SECCON」開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

東京オリンピック・パラリンピックに向け「サイバーコロッセオ×SECCON」開催

スポーツ 短信

東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム
  • 東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム
総務省は2月20日、セキュリティに関する実践的技術を競う国内最大のコンテストを実施している「SECCON実行委員会」と連携し、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けたセキュリティコンテスト「サイバーコロッセオ×SECCON」を開催すると発表した。同コンテストは、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に推進する「サイバーセキュリティ月間」の取り組みの一環として開催する。

同コンテストは3月5日(日)11時から17時、ベルサール秋葉原において若手のICT人材(30歳以下)を対象に開催される。運営側が用意したサーバ上でサイバー攻撃とその防御を行い、セキュリティ技術の優位性を競い合う。見学は自由。また同日は、同会場1階および地下1階において、内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)によるサイバーセキュリティ普及啓発イベント「サイバー攻撃を目撃せよ!2017」も開催される。

東京オリンピック・パラリンピックに向け「サイバーコロッセオ×SECCON」開催(総務省)

《吉澤 亨史@ScanNetSecurity》

編集部おすすめの記事

page top