【WBC2017】西武・秋山翔吾、紅白戦でソロ本塁打…侍の切込み隊長は順調な仕上がり | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

【WBC2017】西武・秋山翔吾、紅白戦でソロ本塁打…侍の切込み隊長は順調な仕上がり

スポーツ 短信
秋山翔吾 参考画像
  • 秋山翔吾 参考画像
  • 侍ジャパン・大谷翔平&秋山翔吾登壇「J SPORTS 開局20周年プレス発表会」
  • 侍ジャパン・大谷翔平&秋山翔吾登壇「J SPORTS 開局20周年プレス発表会」
  • 秋山翔吾 9番に入ったメキシコ戦で猛打賞の活躍
  • 秋山翔吾 参考画像
南郷春季キャンプ中の埼玉西武ライオンズは2月18日、ツイッターを更新。同日に行われた紅白戦の様子を伝えた。

紅組の1番・中堅で先発出場したのは、野球日本代表・侍ジャパンのメンバーにも選出されている秋山翔吾外野手。

0-2と2点ビハインドで迎えた5回表、思いきりバットを振り抜き、反撃ののろしをあげるソロ本塁打を放った。俊足好打のイメージが先行するが、一発もあるところを改めて見せつけた。



1月20日、都内で開催された「J SPORTS 開局20周年プレス発表会」に登壇した際には、侍ジャパンの打順について、昨秋に行われた強化試合で9番に座り好成績を残したこともあり、「9番が合ってるかもしれないです」とも語っていた秋山。

それでも、2015年11月に行われた「WBSCプレミア12」では不動のトップバッターを務め、以降も侍ジャパンの1番といえば秋山。堅実な中堅の守備でも侍ジャパン・小久保裕紀監督からの信頼は絶大だ。世界一奪回に向け、秋山がいかに出塁するかが大きなカギを握っている。
《浜田哲男》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top