初心者も楽しめるマラソン大会「森脇健児 陸上部リレーマラソン」 3/11開催 | CYCLE やわらかスポーツ情報サイト

初心者も楽しめるマラソン大会「森脇健児 陸上部リレーマラソン」 3/11開催

イベント スポーツ
初心者も楽しめる大会「森脇健児陸上部リレーマラソン」3/11開催
  • 初心者も楽しめる大会「森脇健児陸上部リレーマラソン」3/11開催
  • 初心者も楽しめる大会「森脇健児陸上部リレーマラソン」3/11開催
  • 初心者も楽しめる大会「森脇健児陸上部リレーマラソン」3/11開催
  • 初心者も楽しめる大会「森脇健児陸上部リレーマラソン」3/11開催
  • 初心者も楽しめる大会「森脇健児陸上部リレーマラソン」3/11開催
初心者も楽しめるマラソン大会「森脇健児陸上部リレーマラソン2017」が3月11日(土)に夢の島陸上競技場で開催される。

「森脇健児陸上部リレーマラソン」は、森脇健児の熱い激励や森脇健児陸上部メンバーによるお楽しみコーナーなど、マラソンをより楽しめる企画が行われるマラソン大会だ。安田大サーカス・団長、オジンオズボーン篠宮、おねだり豊といった芸人も参加する。

種目は、親子がペアで走る「親子マラソン」、一人で気軽に楽しめる「個人5km」、仲間とたすきをつなぐ「リレーマラソン」の3種目。マラソン初心者も楽しめる大会となっている。

東京でのリレーマラソンイベント開催が念願だったという森脇は、2013年に京都で開催したリレーマラソンイベントがまるでお祭りのようだったことから、「僕らが今回のイベントで目指すのもお祭りです。参加した人に「おもしろかったな」って思ってもらわないと。それが僕らの職業ですから」とコメント。

初心者におすすめの走り方も紹介し、「まずはこういうみんなで楽しめるイベントに参加していただいて、この空気を味わってほしいです。ファッションから始めてみても良いし、友人同士で練習してみるとか、その次は個人で5km、10km、最終的にフルマラソンを目標にするというのが良いんじゃないでしょうか」と大会をアピールした。

また、マラソンの醍醐味について「1人のときは自分との戦いなので、ライバル作って走ったりするんですよ。「今日この人ライバルにしよう」「スパートかけたらついてくるかな」とかね。こういう駆け引きが陸上競技としての面白さですね」と話し、リレーマラソンの魅力を「イベントとか番組でちゃんとやるときは作戦を練ります。メンバーのタイムを見ながら、前半型で行くのか後半型で行くのかとか、そういうのが楽しかったりするんですよね」と語った。

今回の大会については、「体もしっかり仕上げて、ガチンコで走りますよ。走ることって何が楽しいのって思ってる方もいっぱいいると思いますが、ここに来たら、走る楽しさをちょっとでも感じてもらえるんじゃないかと思うんです。今後、継続して開催したいと思ってますので、ぜひみなさん参加してみてください」と意気込みを述べた。

開催日時は、3月11日(土)8:30~大会受付。会場は、江東区夢の島陸上競技場(東京都江東区夢の島1-1-2)。料金は、親子マラソン 3,950円/1組、個人5km 3,950円/1人、ハーフリレーマラソン 3,950円/1人。申込みはホームページから行う。2月26日(日)締切。
《美坂柚木》
≪関連記事≫
≫池江璃花子、ビキニ姿で海へ「セレブモデルみたいなプロポーション」と水着ショットに反響

≫GPファイナル優勝の紀平梨花、姉の紀平萌絵も話題に…ダンサーとして活動する姉との仲良し姉妹っぷりに注目

≫GP連勝の紀平梨花と本田真凛の2ショットにファン歓喜「かわいすぎます、尋常じゃなく」「姉妹みたい」

編集部おすすめの記事

page top